出版社採用情報まとめ

スポンサーリンク

主婦と生活社の年収・給料

主婦と生活社とは

東京都中央区に本社を置く出版社。女性週刊誌のさきがけである『週刊女性』やファッション誌『JUNON』などの雑誌を中心に出版事業を展開している。
現在は女性週刊誌からファッション誌・男性誌や生活誌に至るまで幅広いジャンルの雑誌を展開している。
その他代表的な雑誌には『すてきな奥さん』『LEON』『ar』などがある。
社名でもある雑誌『主婦と生活』は1993年に休刊、その後継誌である『すてきな奥さん』も2014年に休刊しているが、毎年末に刊行している新年号の「新春すてきな奥さん」は継続して刊行している。
東京都文京区関口に本社を置く「主婦の友社」とは、名前が似ているだけで全く別の会社である。
また、主婦と生活社の系列会社に宙出版(おおぞらしゅっぱん)がある。

 


「すてきな奥さん」5月号で休刊 「主婦と生活」後継誌、24年で幕
主婦と生活社は、同社が発行する月刊誌「すてきな奥さん」を、4月発売の5月号で休刊すると発表した。同誌は平成2年4月に、47年続いた「主婦と生活」の後継誌として創刊され、節約生活の方法を取り上げ人気になった。最大80万部を発行したこともあったが、最近では15万部前後で推移していた。
同社では「時代の流れとともに女性のライフスタイルが多様化したため、より時代のニーズにマッチした雑誌へ生まれ変わる」として、5月に「CHANT」(仮題)を発行するとしている。
(2014年1月16日 産経ニュースより抜粋)

 

スポンサーリンク

主婦と生活社の年収・給料

以下は推定賃金。(当サイト調べ)

■月給
大卒初任給:234000円
30歳:325000円
40歳:475000円
50歳:600000円
60歳:705000円

ここに賞与・手当などが加算されると、40代で平均年収900万円ほどではないかと推測される。
国税庁の統計(平成25年)によると、民間給与取得者の平均年齢は45.2歳、平均年収は414万円、正規雇用に限定すると平均年収473万円となっており、これと比較すると主婦と生活社の40代推定平均年収900万円は非常に高いと言うことができる。

業種別平均年収を見ると、出版業が含まれる「情報通信業」の平均年収は592万円となっており、この数字と比較しても主婦と生活社の年収は非常に高いことがわかる。


スポンサーリンク

出版社の年収・給料
DVDレンタル