出版社採用情報まとめ

スポンサーリンク

出版社就職偏差値ランキング(教科書系)

教科書系出版社の就職偏差値について

前回の出版社就職偏差値ランキング①では、インターネット上で比較的、伝統的に語られている出版社就職偏差値ランキングを紹介したが、この表には実は教科書系出版社バージョンも存在する。
本家の出版社就職偏差値ランキングと比べると量は少ないが、そもそも教科書系出版社そのものの数が限定されているので、この業界への就職を考えている場合はある程度参考にしておきたい。
もちろんこの資料についても信頼性は薄く、ランキングの根拠についても示されていないので、この情報を鵜呑みにするのは大変危険であるのは言うまでもない。
しかし、教科書系出版社に限定するとその数は少なく、なかなか情報も出にくいことを考えると、どんな情報にもひととおり目を通しておくべきではある。あくまで参考程度という意味で以下に表を掲載する。

 

スポンサーリンク

出版社就職偏差値ランキング(教科書系)

70 東京書籍 明治図書


65 啓林館 旺文社 実教出版 光村図書 数研出版


63 第一学習社 三省堂


60 山川出版社 帝国書院


55 教育出版 開隆堂出版 清水書院 東京法令出版


50 学校図書 日本文教出版


40 扶桑社


※もちろん「偏差値40 扶桑社」というのはネタなので真に受けてはいけない。
そもそも扶桑社はフジテレビの子会社であり、教科書も関連しているが主力は「ESSE」や「週刊SPA!」などの雑誌や扶桑社新書・扶桑社文庫等である。
おそらくここに名前が挙がっているのは、“新しい歴史教科書を作る会”問題が背景にあり、こういった話題に敏感なインターネットの特性と相まってネタにされていると考えられる。


スポンサーリンク

出版社ランキング
DVDレンタル