出版社採用情報まとめ

スポンサーリンク

貧困のシングルマザー家庭で育った少年は、なぜ殺されたのか 粟野仁雄が『43回の殺意』(石井光太 著)を読む|今週の必読 <文春図書館>(本の話WEB)

『43回の殺意』(石井光太 著)

 2015年2月、川崎市で中学一年の上村遼太君が「夜遊び仲間」の先輩らにカッターで身体を切り刻まれた上、河川敷に投棄され死亡。18歳、17歳の計3人の無職少年が…

続きを読む


スポンサーリンク

本のニュースまとめ
DVDレンタル